茨城県水戸市- 水戸とりやま眼科- 水戸エクセル

茨城県水戸市- 水戸とりやま眼科- 水戸エクセル

水戸とりやま眼科

029-306-8780

茨城県水戸市宮町1-1-1 水戸エクセル 本館 6F

診療カレンダー

院内のご案内

受付

受付

木目調の落ち着いたオープンカウンターを採用しています。

患者様とのコミュニケーションを大切に、スムーズな対応、ご案内に努めています。

待合室

待合室

ガラス壁面で、圧迫感のない明るい待合室です。

患者様にリラックスしてお待ちいただけるよう、広いスペースを確保しております。

検査室

検査室

様々な検査や患者様の症状に合わせた最適な対応を行っております。

診察室

診察室

当院では患者様の利便性向上のために、電子カルテを採用しています。

また診察室内にあるモニターでは、患者様の目の状態を一緒に見ながら、説明を行いより詳しい説明を心がけています。

院内の設備

OCT(眼底カメラ付き 光干渉断層計)

OCT
(光干渉断層計)

網膜観察を非接触、非侵襲で行うことができるため、患者様への負担も少なく検査可能です。高解像度で網膜の断面画像を描出でき、黄斑部疾患や各種網膜疾患の検出、早期発見、経過観察を行います。

イエローレーザー光凝固装置

イエローレーザー
光凝固装置

網膜剥離・裂孔・糖尿病網膜症などの網膜疾患の進行を抑制するために用います。「イエローレーザー光」は、網膜の中心部である黄斑部付近の疾患治療においても、安全に行える最適な波長です。

光干渉式眼軸長測定装置

光干渉式眼軸長測定装置

角膜から網膜までの長さを測定する装置です。レーザー光線を用いることで、より正確な眼軸長の測定が可能になりました。

白内障手術に使用する眼内レンズの度数を決める際に使用します。

自動視野計

自動視野計

世界的標準機を採用し、より精密で信頼性の高い視野検査を行っております。

緑内障など種々の眼疾患の診断補助や経過観察が可能です。

YAG/SLTレーザー

YAG/SLTレーザー

白内障術後の後発白内障に対して用います。

また、緑内障の眼圧を下げるためのレーザー治療である選択的線維柱帯形成術(SLT)が可能です。

スペキュラーマイクロスコープ

スペキュラー
マイクロスコープ

角膜内皮細胞測定装置。

撮影されたデータから、内皮細胞の数、大きさ、形状等を詳しく解析します。

ノンコンタクトトノメーター

ノンコンタクトトノメーター

眼に空気をあてて、眼の硬さ(眼圧)を調べます。眼に接触しないので感染の危険がなく、余分な空気排出を抑え患者様への負担を軽減した器機です。

オートレフケラトメーター

オートレフケラトメーター

屈折、角膜曲率半径、眼圧の3つの検査を1台でできるため、患者様の検査に対する負担を少なくすることができます。

視力計

視力計

複数の視力計でより正確な検査を行います。

角膜クロスリンキング Avedro KXL®

角膜クロスリンキング
Avedro KXL®

進行性の円錐角膜治療などに用いる機器です。

患者への負担を軽減しながらも最良の効果を得られる低侵襲治療を目指します。

白内障手術装置

白内障手術装置

低侵襲・高効率の白内障手術の実現により、手術時間の短縮・手術の安全性向上・患者負担の軽減が期待できます。

Copyright(c) 2019 MITO TORIYAMA EYECLINIC. All Rights Reserved.

上へ
下へ